和光製作所外観

本社工場

FACTORY

Head office factory本社工場(姫路市大津区)

2021年7月に姫路市大津区に本社工場を移転し、操業を開始しました。ISO9001、14001を取得した本社工場は、和光の設計・生産の拠点として品質管理に重点を置き、高品質・高精度な製品造りに取り組んでおります。安心・安全のため日々細やかな品質チェックなどを徹底し、お客様のご要望にお応えしております。

ISO9001 ISO14001認証取得

(株)和光製作所は、品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」および、環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証取得企業です。当社はこれらのISO規格に基づいて、これからも継続的に品質保証体制と環境への配慮に努めてまいります。

ISO9001

ISO9001/2015
Cert.No.C2015-03059-R1

ISO14001

iso14001
ISO14001/2015
Cert.No.C2017-037501

成形

成形には様々な素材があり、素材によって耐熱性や機械強度など、得意不得意があります。特に種類が増加している昨今は、プラスチック材料の化学的な知識だけでなく各種加工技術の知見・ノウハウが必要です。一口に成形といっても直圧成形・押出成形・ブロー成形や射出成形など、多種多様な成形方法があるようにゴム・エラストマー・プラスチック素材にも熱硬化性や熱可塑性の違いから耐熱性や機械強度など、様々な特色があります。私たちは各種成形加工技術と様々な成形、素材の知見・ノウハウによってお客様にベストな成形品のご提案を心掛けています。

金型

成形において、金型の構造や精度は非常に重要なファクターです。成形品の複雑化による加工難易度は年々高度化しており、お客様のご要望に最新の技術と設備でお応えしております。また、お客様の資産である金型を高品質かつ長期間ご使用いただける様、日々のメンテナンスも怠りません。

検査

各検査工程の社内基準を設定し、高度なスキルを有したスタッフが目視による検査を実施しています。
また自社で開発した自動検査装置も活用し、デジタル化の推進も行っております。
異常発見時には成形課にフィードバックし、不良を最小限にくい止めています。
安定した品質の製品をお客様に!を合言葉にスタッフが品質を支えています。

品質保証

製品の製造から出荷、更にお客様の手に渡った後も品質を保証し続けるのが仕事です。
また、工具顕微鏡や3Dスキャナー等を用いてお客様の要求を満たすため測定、評価を行っています。
生産ラインでは成形担当者と品質保証担当者が抜き取り検査を実施し、いち早く異常発見に努め品質向上に繋げています。

Philippines factoryフィリピン工場

フィリピンは優秀な人材が豊富でモノづくりにとても適した国です。

上に戻る上に戻る